公益財団法人 向日市埋蔵文化財センター

ニュース・お知らせ

『五塚原古墳の研究』の販売について

当財団では、向日丘陵古墳群調査研究報告第3冊『五塚原古墳の研究』を刊行します。購入ご希望の方は、下記をご覧ください。

向日丘陵古墳群調査報告書第3冊『五塚原古墳の研究』

 

 

 

令和3年度市民考古学講座・講演会

令和3年度市民考古学講座「よみがえる長岡寺~山城遷都で変貌する古代寺院~」、関連講演会「長岡・平安遷都と古代寺院」(講師 吉川真司氏 京都大学大学院教授)を開催します。

詳細はこちら

朝堂院公園案内所の夏期休業について

朝堂院公園案内所及びトイレを次の期間閉鎖します。

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年8月13日(金)~8月16日(月) 4日間

講演会「古代寺院からみた国家と地域社会」

講師 梶原義実氏

(名古屋大学大学院准教授)

令和3年7月3日(土) 14~16時

於 向日市文化資料館

※申込制・定員40名

詳細はこちら

令和3年度調査研究成果展・記念講演会

展示『向日丘陵の古代寺院-長岡寺と秦氏の寺院-』

会 期:令和3年6月19日(土)~7月25日(日)

会 場:向日市文化資料館

講演会『古代寺院からみた国家と地域社会』

講 師:梶原義実氏(名古屋大学大学院人文学研究科准教授)

日 時:令和3年7月3日(土)14時~16時

会 場:向日市文化資料館 2階 研修室

※申込制・定員40名

詳細はこちら

 

朝堂院公園案内所の閉鎖について

京都府に対し新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が出されたため、

令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで、朝堂院公園案内所・トイレを閉鎖いたします。

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

任期付職員の募集について

当財団では令和3年度7月採用の埋蔵文化財技師(任期付職員)を募集しています。

応募方法などの詳細は、こちらの任期付職員募集要項をご覧ください。

史跡長岡宮跡朝堂院公園案内所の年末年始休業について

令和2年12月29日(火)から令和3年1月4日(月)まで

朝堂院公園案内所を閉鎖いたします。

[問い合わせ先]

向日市埋蔵文化財センター Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15

調査研究成果展

令和2年度市民考古学講座 台風14号の影響について

10月10日(土)に予定している市民考古学講座第2回「土師氏の動向と乙訓への進出」は、向日市文化資料館が休館になる場合は開催を中止します

資料館の開館状況は、お手数ですが、向日市文化資料館(TEL 075-931-1182、http://www.city.muko.kyoto.jp)へ直接お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

令和2年度調査研究成果展示 ・講演会

令和2年度調査研究成果展 乙訓古墳群出現前夜-五塚原古墳誕生への道-

会期 令和2年10月3日(土)~ 11月29日(日)

会場 向日市文化資料館

[記念講演会]前方後円墳出現前夜の列島社会

講師 北條 芳隆氏(東海大学文学部教授)

日時 令和2年11月7日(土)午後2時~4時

会場 向日市文化資料館2階研修室  詳細はこちら

史跡長岡宮跡朝堂院公園案内所の夏期休業について

令和2年8月14日(金)~8月17日(月)まで朝堂院公園案内所を閉鎖いたします。

[問い合わせ先] 向日市埋蔵文化財センター Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15

令和2年度講座・講演会

市民考古学講座『超巨大古墳の時代と乙訓』講演会『百舌鳥・古市古墳群とその時代』

開催にあたり、マスク着用、来場時の検温等、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。当日、発熱、咳・咽頭痛等の症状がみられる方、体調不良の方は出席をお控えください。

令和2年度市民考古学講座『超巨大古墳の時代と乙訓』(全3回)

開催日時:9月19(土)・10月10日(土)・11月21日(土) 14:00~16:00

会場:向日市文化資料館2F研修室

定員40名、申込制、無料   詳細はこちら

令和2年度市民考古学講座講演会「百舌鳥・古市古墳群とその時代」

講師 一瀬 和夫 氏(京都橘大学教授)

日時 令和2年10月17日(土) 14:00~16:00(開場13:00)

会場 向日市文化資料館

定員40名、申込制、無料  詳細はこちら

史跡長岡宮跡朝堂院公園案内所について

令和2年5月19日(火)から、朝堂院公園案内所を開所します。

朝堂院公園の案内所の閉鎖について

新型コロナウィルス感染防止のため、

4月10日(金)から当面の間、朝堂院公園案内所を臨時休業いたします。

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

「スライドでみる おとくにの発掘」中止のお知らせ

令和2年3月8日(日)に、大山崎ふるさとセンターで開催を予定しておりました「スライドでみる おとくにの発掘」は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、中止といたします。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

物集女車塚古墳 横穴式石室 臨時公開

令和2年2月22日(土) 10:00~15:00

「史跡めぐり 大発見向日市」開催にあわせ臨時公開。

申し込み不要、無料。

長岡宮跡朝堂院公園に“ふわふわ朝堂in”出現

令和2年2月22日(土) 10:00~15:00 強風時中止

s-IMGP1307

申し込み不要、無料、対象:3歳~小学6年生

 

史跡めぐり 大発見向日市~向日丘陵の古墳を歩く~

開催日時 令和2年2月22日(土)  雨天決行・荒天中止

史跡乙訓古墳群を歩くスタンプラリー

スタート:史跡長岡宮跡朝堂院公園または阪急東向日駅

ゴール:物集女車塚古墳または史跡長岡宮跡朝堂院公園

詳細はこちら

詳しくははこちら

10月12日開催市民考古学講座の開催中止について

台風19号の影響により、本日予定しておりました市民考古学講座 第3回「物集女氏と物集女城・西岡の中世城館」は、開催を中止いたします。

10月12日開催市民考古学講座 台風19号の影響について

10月12日(土)に予定している市民考古学講座第3回「物集女氏と物集女城・西岡の中世城館」は、向日市文化資料館が休館になる場合は開催を中止します

資料館の開館状況は、お手数ですが、向日市文化資料館(TEL 075-931-1182、http://www.city.muko.kyoto.jp)へ直接お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

令和元年度考古学講座『戦国の争乱と西岡・物集女城』見学会について

令和元年10月26日(土)に開催予定の上記見学会は、定員に達したため募集を締め切りました。

講演会情報

地図から読む戦国西岡の城館
講師 山村亜希氏(京都大学大学院教授)
令和元年9月14日(土)  詳細はこちら

前方後円墳の出現

講師 和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館館長)
令和元年9月21日(土)  詳細はこちら

令和元年度調査研究成果展「彩発見 古墳・王宮・城館」

令和元年9月7日(土)~10月14日(月・祝)、於 向日市文化資料館

◎関連イベント 9月21日(土)13時~16時

講演会「前方後円墳の出現」 講師 和田晴吾氏(兵庫県立考古博物館館長)

報告「五塚原古墳第10次調査の成果」(当財団職員)

詳細はこちら

令和元年度考古学講座『戦国の争乱と西岡・物集女城』講演会・見学会

講演会「地図から読む戦国西岡の城館」

講師 山村亜希氏(京都大学大学院教授)
令和元年9月14日(土) 14時~16時 会場 向日市文化資料館

見学会「西岡の中世城館を訪ねて」

令和元年10月26日(土) 阪急洛西口駅9時集合、勝竜寺城跡15時30分解散

詳細はこちら

史跡長岡宮跡朝堂院公園案内所の夏期休業について

令和元年8月11日(日)から令和元年8月15日(木)まで朝堂院公園案内所を閉鎖いたします。

団体見学には随時対応いたしますので、お問い合わせください。

[問い合わせ先] 向日市埋蔵文化財センター Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15

物集女車塚古墳石室一般公開

公開期間 5月22日(水)~5月31日(金)

10:00~12:00、13:15~16:30

5月7日から受け付け開始。

向日市文化財調査事務所へ電話でお申し込み下さい。(TEL 075-931-9901)

令和元(2019)年度市民考古学講座 『戦国の争乱と西岡・物集女城』(全5回)

会場 向日市文化資料館

日時 6月15日、7月20日、10月12日、11月9日、12月21日

いずれも土曜日、14時~16時

※6月3日(月)から受け付け開始、定員80名、先着順

詳しくははこちら

10連休中の朝堂院公園案内所の閉鎖について

朝堂院公園案内所及びトイレを次の期間、閉鎖いたします。

案内所 平成31年4月30日(火)~令和元年5月1日(水)

※公園内は自由に立ち入ることができます。

史跡長岡宮跡大極殿回廊地区保存整備事業竣工記念 史跡めぐり・講演会

開催日 平成31年3月23日(土) 参加無料・申し込み不要

[史跡めぐり] 大発見向日市~桓武天皇の王宮を訪ねて~

受付 10:30~15:00、史跡長岡宮跡大極殿公園

文化財担当者によるガイドツアーに参加される場合は、10:30~11:00、13:30~14:00のいずれかにお越しください。

[講演会] 発掘最前線~遺跡を守り伝える~

会場 向日市文化資料館 研修室

時間 14:00~16:00(開場13:00、定員80名、先着順)

講師 禰宜田 佳男氏(文化庁主任調査官)

※史跡めぐり・講演会いずれも記念品を進呈

詳しくははこちら

スライドでみるおとくにの発掘(平成30年度の調査成果発表)

日時 平成31年3月2日(土)

13:00~16:30、開場12:30

会場 物集女公民館

  阪急洛西口駅から約1.1㎞

  JR洛西口駅から約1.7㎞

入場無料、申し込み不要

主催 乙訓文化財事務連絡協議会

朝堂院公園の年末年始の休業について

朝堂院公園案内所及びトイレを次の期間、閉鎖いたします。

案内所 平成30年12月28日(金)~平成31年1月6日(日)

※公園内は自由に立ち入ることができます。

平成30年度市民考古学講座第4回 見学会「弟国宮をさがして」

平成30年10月20日(土)  予定通り開催します

歩行距離約15㎞(午前約6.5㎞、午後8.5㎞) 

集合 午前9時 阪急西山天王山駅 改札前広場(出発9時10分)

解散 午後5時 史跡長岡宮跡朝堂院公園(阪急西向日駅)

※この見学会は定員に達したため、募集を締め切っています。

詳しくははこちら

設立30周年記念展講演会「土器に文字を書くこと」

講演会「土器に文字を書くこと」(講師 吉川真司先生)は、

先にご案内のとおり、平成30年10月3日2時から向日市文化資料館で

開催する予定です。ただし、台風24号の影響により資料館が閉館になる場合は、講演会も中止となりますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

当日のお問い合わせは、向日市文化資料館まで(TEL 075-931-1182)。

京都・向日市 遺跡情報誌『まいぶんfan』vol.10を刊行しました

財団設立30周年記念展を特集しています。まいぶんfan

財団設立30周年記念展示「埋(うず)もれた文字~長岡京の墨書土器~」

H30年9月1日(土)~10月8日(月・祝) 於 向日市文化資料館


記念講演会

「土器に文字を書くこと」

講師 吉川 真司氏(京都大学文学研究科教授)

平成30年9月29日(土) 14~16時

向日市文化資料館

申し込み不要・無料

詳しくははこちら

朝堂院公園の夏期休業について

朝堂院公園案内所を次の期間、閉鎖いたします。

案内所 平成30年8月10日(金)~平成30年8月15日(水) 6日間

トイレ 平成30年8月11日(土)・平成30年8月12日(日) 2日間

※公園内は自由に立ち入ることができます。

※団体見学には随時対応いたしますので、向日市埋蔵文化財センター(Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15)までお問い合わせください。

弟国宮成立1500年記念フォーラム「継体期の王権構造と地域社会」のご案内

開催日 平成30年8月4日(土) 12時~17時(開場11時)

会 場 イオンモール京都桂川3F イオンホール

申込制、定員200名、参加費無料。往復葉書でお申し込みください。

7月2日(月)受け付け開始。 申込数が定員に達したため、受付を終了いたしました(7月5日)。

詳しくははこちら

職員の募集について

平成30年9月採用任期付職員(埋蔵文化財技師)を募集しています。

詳細は、募集要項をご覧ください。平成30年9月採用任期付職員募集要項

平成30年度市民考古学講座「継体天皇の時代とオトクニ」のご案内

平成30年度の市民考古学講座「継体天皇の時代とオトクニ」(全5回)を開催します。

見学会1回を含む全5回の連続講座。6月1日受付開始。

※本年度の市民考古学講座は、定員を超える応募があったため、6月5日をもって募集を締め切りました。多数の申し込み、ありがとうございました。

詳しくははこちら

弟国宮成立1500年記念フォーラム『継体期の王権構造と地域社会』

平成30年8月4日(土)

12:00~17:00

イオンモール京都桂川

3Fイオンホール

詳しくははこちら

史跡乙訓古墳群石室一般公開

平成30年5月23日(水)~5月31日(木)

5月1日電話受付開始(TEL 075-931-9901)

史跡乙訓古墳群 物集女車塚古墳石室一般公開

期間 平成30年5月23日(水)~5月31日(木)

時間 10:00~12:00、13:15~16:30  物集女車塚古墳石室一般公開

[申し込み] 向日市教育委員会 文化財調査事務所 TEL 075-931-9901

平成30年5月1日から受付開始。平日8:30~17:00。

[アクセス] 向日市物集女町南条1-1、阪急東向日駅・洛西口駅から徒歩約20分

img-417154731-0001

史跡めぐり「大発見 向日市~隠れた名所を探して Part 2」

平成30年2月11日(日・祝) 

申し込み不要、参加費無料。

 

詳しくははこちら

史跡めぐり「大発見 向日市~隠れた名所を探して Part 2」

平成30年2月11日(日・祝) 雨天決行・荒天中止 

スタート 10:00~12:00 阪急東向日駅西口

ゴール 11:00~15:00 国史跡長岡宮跡朝堂院公園 

申し込み不要、参加費無料。

全てのポイントをめぐった方にはゴール地点で記念品を進呈!

詳しくははこちら

朝堂院公園の年末年始の休業について

年末年始、朝堂院公園案内所及びトイレを閉鎖いたします。

1月5日(金)から通常どおり業務を行います。

休業期間 平成29年12月28日(木)から平成30年1月4日(木)まで

(問い合わせ 向日市埋蔵文化財センター Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15 12/29~1/3は休業)

平成29年度市民考古学講座第5回「復原された古代建築を見直す」(見学会)

平成29年11月25日開催の見学会の日程をお知らせいたします。

市民考古学講座第5回講座(見学会)

※本講座の受付は終了しました。

五塚原古墳第9次調査現地説明会

五塚原古墳第9次調査の現地説明会を開催しました。

日時:平成29年10月21日(土) 午前11時~午後3時

場所:京都府向日市寺戸町芝山3-1、6ほか

詳しくははこちら

平成29年度市民考古学講座第5回「復原された古代建築を見直す」(見学会)

本講座は申込数が定員に達したため、受付を終了しました。

第4回(10月21日)、第6回講座(12月16日)は、引き続き参加者を募集しています。

詳しくははこちら

平成29年度市民考古学講座第3回(見学会)「最古の古墳を見直す」

見学会の解散場所を「近鉄桜井駅」から「JR三輪駅」に変更いたします。

(本講座の募集は終了しています。)

開催日:平成29年9月30日(土)

集合:JR巻向駅 午前9時

解散:JR三輪駅 午後4時~4時30分

平成29年度調査研究成果展 講演会「古墳時代の埋葬と系譜意識」

講師:清家 章 氏(岡山大学大学院文学研究科教授)

日時:平成29年10月7日(土) 午後2時~4時(開場 午後1時)

会場:向日市文化資料館 2階 研修室

定員80名、先着順  ※正午から会場で整理券を配布します。

長岡宮跡第521次~長岡宮「東宮」 内裏外郭南面築地の調査~現地説明会

平成29年9月9日(土)に現地説明会を開催しました。

詳しくははこちら

平成29年度市民考古学講座 『考古学の通説を見直す』後期募集のご案内

平成29年10月2日(月)から申し込みの受け付けをいたします。

詳しくははこちら

平成29年度調査研究成果展 講演会「古墳時代の埋葬と系譜意識」

講師 清家章氏

(岡山大学大学院教授)

詳しくははこちら

平成29年度調査研究成果展『先祖の記憶~古墳時代の祖霊観~』

平成29年度市民考古学講座見学会(9月30日)のご案内

平成29年度市民考古学講座第3回『最古の古墳を見直す-纏向古墳群と箸墓古墳-』(見学会)の日程についてお知らせいたします。

※本見学会は、申込数が定員に達したため受付を終了しております。

詳しくははこちら

史跡長岡宮跡朝堂院公園案内所の夏期休業について

平成29年8月11日(金・祝)から平成29年8月17日(木)まで朝堂院公園案内所を閉鎖いたします。

団体見学には随時対応いたしますので、下記までお問い合わせください。

[問い合わせ] 向日市埋蔵文化財センター Tel 075-931-3841 平日8:30~17:15

平成29年度市民考古学講座(前期)の申し込みについて

平成29年度市民考古学講座(前期)は、講座、見学会、講演会のいずれも申込者数が定員に達しましたので、受付を終了いたします。多数のご応募、ありがとうございました。

平成29年度市民考古学講座(前期)

「考古学の通説を見直す~向日市発、重大発見の成果から~」
全3回(講座2回、見学会1回)
講演会「古墳と国家形成」講師 下垣仁志氏(京都大学大学院准教授)
詳しくははこちら

平成29年度市民考古学講座 『考古学の通説を見直す』前期募集のご案内

平成29年6月5日(月)から、申し込み受付を開始いたします。

詳しくははこちら

詳しくはこちらから

史跡乙訓古墳群 物集女車塚古墳 石室一般公開

今から約1500年前に築かれた、畿内有力豪族の石室をご案内します。

『墳タビ!物集女車塚古墳』を使って、古墳築造時の様子を

AR(拡張現実)やVR(フルCG)で体感しませんか。

タブレット端末の貸出ができます。

日時:平成29年5月23日(火)~31日(水)

午前10時~正午、午後1時15分~4時30分

場所:京都府向日市物集女町南条 車塚緑地

定員:各日105人

見学方法:5人一組での見学となります。ひとりでも見学できます。

所要時間は15分です。

申し込み:5月1日(月)から電話で、向日市文化財調査事務所(TEL075-931-9901)へ。

午前8時30分~正午、午後1時~5時15分、土・日曜日、祝日を除く。

現地案内:向日市埋蔵文化財センターの職員がご案内します。

 

詳しくははこちら(PDF)